ソープは風俗の王様です。

26/07/2016 | By えろいこと大行進 | Filed in: えろが人生の癒し.

えっちなプロポーション

風俗の遊びで私はソープ以外は行きません。ソープは風俗の王様ですし、そこで働く女性は例外なく若くてきれいです。
そしてプロ意識が強くあります。

老舗の高級店しか私は行きません。
VIP店はさすがに私には敷居が高すぎて行けませんが、どうせお金を払って遊ぶなら満足して帰れるようなお店に行きたいものです。

毎日行くわけでもなし財布の許す限り、料金にはこだわりません。私が行くのは吉原です。
ソープ店が立ち並んでいます。夜の吉原は不夜城です。私は大体同じソープへ行きます。そして同じ女性を指名します。
その前に電話して、そのソープ嬢を予約します。

そのソープ嬢が休みの時は、たまに浮気をすることもありますが、必ずまた同じ店の同じソープ嬢へ戻ります。
まずお店へ行ってスタッフに料金を払って、控室でソープ嬢が迎えに来てくれるのを待ちます。その時によって待ち時間が異なります。

程なくソープ嬢が迎えに来てくれました。丁寧に挨拶してくれて、私の手を取って自分の部屋へ連れて行ってくれます。
もう何度も指名していますので、ソープ嬢も気さくに話をしてくれます。

そして世間話をしながら私の服を脱がせます。ソープ嬢も服を脱ぎます。その後シャワーを浴びます。私の身体を丁寧に洗ってくれます。即尺もしてくれます。

その後風呂へ二人で入って、潜望鏡などをしてくれます。ソープ嬢は私の好みを知っていますので、良くサービスしてくれます。
その次はマットプレイです。これがソープの一番の醍醐味です。あらゆるテクニックを駆使して私を気持ち良くしてくれます。
そして性交も2度はさせてくれます。人生最高の時です。

最後はまたシャワーで優しく洗ってくれて終わりです。優しく見送ってくれます。
今度はいつ来ようかな、などと考えながら店を出ます。