地元の風俗について

26/07/2016 | By えろいこと大行進 | Filed in: えろが人生の癒し.

じぶんは昔からですが、風俗がほんとうに大好きな人間でありました。それこそですが、自分は高校を卒業して一週間も経過をしないうちに飛田新地などに足を運んでいたくらいです。

自分がおすすめをする風俗はこちらの「ノーリーズン」といわれるところです。東京では池袋にある「無我」というSM店が有名であるように、関西ではこちらのノーリーズンが本当に有名であります。

自分も何度か足を運んでおりました。女性などもほんとうに従順な女性であり、出会ってホテルへ入ると、すぐに土下座をして、プレイ内容を自分に説明をしてくれたのです。

そこで自分は即尺を要求すると何もいわずに、即尺をしてくれたのです。ほんとうに気持ちいいフェラチオであり、今でもはっきりと覚えております。

鞭などもたたいても、気持ちいいといってくれて、最終的には、素股でフィニッシュとなったのです。最後に一緒にお風呂につかりました。

自分はそこでおわりなどと思っていたのですが、女性のほうが最後にもう一回とお風呂でおねだりをしていきて、自分も興奮をしてしまい、さらに風呂場でAFをさせてもらったのです。

下着が食い込むようなプリケツ

プレイ終了後の雑談なども、非常に盛り上がり、よかったです。プレイ時間は90分で、30000円となりますが、それでもそれなりの価値があると思っております。
自分は同僚などにも進めていて、今度また足を運んでいこうかと考えております。今から楽しみでほんとうに仕方がありません。